きょんのブログ記事

編集日記/きょん 「白水阿弥陀堂の蓮」

先週、白水阿弥陀堂へ蓮(ハス)を見に行ってきました。

蓮の時期に訪れるのは初めてだったのですが、
池のふちに沿うように、勢い良く、たくさんの花が咲いていて
とても見事な眺めでした。

白水阿弥陀堂周辺の、閑静で趣ある佇まいと
蓮の美しさはとても良く似合っていました。

蓮・白水阿弥陀堂TM.jpg


蓮は、梅雨時期に咲く花なだけあって
曇り空でもとても綺麗に、景色と馴染んでいました。

いわきには、本当に良いところが沢山ありますね*

こんにちは!編集部のきょんです。


爽やかな季節になって、散歩やおでかけに良い季節になりましたね。

我が家ではつつじが花をつけ始めました*

ツツジweb.jpg


ツツジ2web.jpg

我が家ではまだ咲き始めですが、
日当りの関係なのか、車で走っていると
すでに満開のつつじも多く見かけますね。

今度のお休みはつつじを見に、
公園やお散歩に出かけてみるのもいいかもしれませんね*


先週の金曜日、桜の撮影で「勿来の関公園」へ行って来ました。

IMG_7186sakura.jpg


IMG_7245sakura.jpg

場所によって、五分咲きほどの木もあれば、
たくさんの花をつけた、満開の木もありました。

綺麗に咲いた桜を見ると、今年も春が来たんだなあと
季節を感じられて、嬉しい気持ちになれて、
日本人に生まれてよかった~ といつも思います。

この日は、観光バスで来ていた外国人観光客の人たちもたくさんいて、
日本の「桜ブーム」を、いわきでも感じられた1日でした。


そして、一昨日はいわきアリオス裏手の新川沿いの桜を撮影に。

IMG_7332sakura.jpg

この日は晴れていたのですが、風がとっても強くて
桜の花が大分散ってしまっているところもありました。
こちらはすでにおおよそ満開、といった様子でした。
今週末、まだ見れるといいなあ。

以上、少しばかりですが
いわきの桜リポートでした。


先週の11月28日土曜日から、いわき駅前大通りで
「第4回 いわき ひかりのさくらまつり」がスタートしましたね...☆

皆さんは、もう観に行かれましたか?

今回が4回目の開催になるので、いわき市内に住んでいる方は
もう一回は目にした事がありますかね?

私は仕事でもプライベートでも、
いわき駅前にはしょっちゅう足を運ぶのですが、

この季節になると、大通りを照らす桜色の灯りに
心が ほっ、と和みます。

日の出ている時間も短くなり、
少し心もとない気持ちになってしまう冬ですが、
あの優しくて、きれいな灯りをみると、
一気に心がほころぶんですよね。

まだ見たことのない方は、ぜひお買い物やお食事がてら、
足を運んでみてください。

光のさくらスナップ.jpg

最後になりますが、
現在発売中の「タウンマガジンいわき」12月号では、
いわき市内・外のイルミネーションスポットも紹介しているので、
この冬、ぜひ手に取ってみてください♪

今年の夏の旅行は、宮城県の松島へ行ってきました。

念願だった松島への初旅は、
雨女のわたしにはめずらしく、文句ない快晴!
景色を眺めるのに、絶好の日和でした。

仙台駅までは車で行き、
そこから最寄り駅の「松島海岸駅」まで電車でおおよそ40分。

その間に、外の風景も、電車に乗り降りする人の雰囲気も、
だんだんと「街」から「海」へ...。

松島海岸駅に到着すると、有名な景勝地へは歩いて15分くらい。
レンタサイクルやベロタクシーもあり、せっかくなので乗ろうか迷いましたが、
やっぱりせっかくなので、歩くことへ。

そしたら、歩いて大正解! その道中は、食べ歩き天国なのでした。
焼き立ての美味しいおせんべいや、アイスクリーム、かき氷...
色々食べた中で一番グッときたのは、海鮮焼きでした。
2015松島食べあるき.jpg

海のいい香りがする中で食べたイカ焼き、ホタテ、つぶ貝...
格別な美味しさでした♡



そして、景勝地へ到着!
2015松島船から2.jpg

広大でいて和を感じさせる、夏の絶景でした。


そこから観光船に乗って、約50分のクルージング。
2015松島のった船.jpg

2015松島桟橋.jpg

2015松島船から.jpg

天気が良かったのが何よりの幸運で、最高のクルージングとなりました...☆
船内アナウンスでは、各島々の説明や言い伝えから、地元の人しか知らないような
ディープな情報まで教えてくれて、それもすごく面白かったです。

クルージングは何種類かコースがあるのですが、
私はこの日の第2目的のために、塩釜へ行く船に乗りました。

-------------------------
その目的というのが...「塩竈みなと祭」の前夜祭となる、
花火大会を見ること!!!
船を降りてすぐの、〈マリンゲート塩釜〉周辺で行われるお祭りで、
花火大会は特別クルーズがあるとの事で、事前に予約をしていました。

が、しかし。
なぜかここに来てめちゃくちゃに体調が悪くなり(風邪の悪化)、
花火を見るまでとても外に居られず、仙台へと帰還。

この時の悲しい気持ち、未だに思い出すと泣けてきます...。

でも来年、再来年くらいになれば、
「あの時わたし急に体調悪くなって、花火クルーズのキャンセル料泣く泣く払ったよね~」
と、ちょっとしたハプニングエピソードとなって思い出に残る...はず。

旅はハプニングこそ思い出に残る、楽しいエピソードだと思っているので、
今回も面白い旅になったな~と、これはこれで大満足でした。

----------------------
でもでも、いつか塩釜の花火はリベンジして、
さらに前夜祭だけじゃなくて本祭もぜったいに一度は観たい!!

豪華絢爛な御神輿を乗せた船が海を渡るという本祭は、写真でも迫力満点!
よかったら「塩竈みなと祭」で検索してみてください。

あと、神社好きの知人Kさんが、「塩竃神社、ぜったい行くべきでしたよ!」と
たまたま旅行の話をした時に教えてくれたので、いつか

塩竃神社参拝 からの 塩竈みなと祭

の塩釜旅行、してきたいと思います♪
そんなこんなで、先の楽しみも増えた、楽しい松島旅行になりました。





1  2  3  4